国際開発ナビ

International Development Navigator

これから開発途上国で活躍したいと考えている皆さんに向けたサイトです。
エチオピア地方都市の風景(1)

エチオピア地方都市の風景(1)

このエントリーをはてなブックマークに追加

先週はエチオピアのジンマ県に出張してきました。アジスアベバから車で7時間ほどかかるところで、コーヒーの産地です。森林地域にあり、日本の山間地と雰囲気がにています。ジンマ県は我々の技術協力プロジェクトの対象地の一つなので、3日間ほど滞在して現地の関係者にあってきました。ジンマ県の様子を写真でご紹介します。

アジスアベバからジンマ県に入って迎えてくれるのはコーヒーポットのモニュメントです。訪問客にたいして、ここがコーヒー産地であることをわかりやすく示してくれます。

コーヒーポット

コーヒーポットの目の前にホテルはありました。ジンマ県はコーヒーと並んで蜂蜜も特産品だそうで、ホテルの名前もハニーランドホテルといいます。一泊4,000円くらいなのですが、外国人料金は現地人の二倍なので、ちょっと納得できないです。市内では2番目くらいのホテルです。

ハニーランド

ホテルの前の歩道で馬が草を食べていました。全体的に薄汚れた感じで、使役に使われているムードが漂う馬でした。

馬

最初に訪問したのはジンマ県の県庁です。財務部に訪問しましたが、写真はその入り口です。アジスアベバとちがって高層建築はないので、県庁も平屋の建物でした。

ジンマ県庁入口

これが県庁内部の執務室です。中はこんな感じです。県の財務部でお世話になっている人々にあって話をしました。机のまわりに書類がゴチャゴチャしているのは日本と同じです。

県庁内

市内の道路です。幹線道路以外は舗装されていません。車はあまり走っておらず、徒歩かバイクで移動しています。

ジンマ市内4

この道路に面している蜂蜜屋さんです。日本の駄菓子屋さんにあるようなビンに白濁した蜂蜜がつめてありました。お客の要望に応じて量り売りしています。

はちみつ屋

ジンマ県のジンマ市内の様子はここまでです。翌日は農村部に出かけましたので、その様子を(2)で紹介します。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>