国際開発ナビ

International Development Navigator

これから開発途上国で活躍したいと考えている皆さんに向けたサイトです。
エチオピア地方都市の風景(2)

エチオピア地方都市の風景(2)

このエントリーをはてなブックマークに追加

私が参加しているプロジェクトの対象となっているジンマ県の風景の続きです。 二日目は農村部に行って関係者に会ってきました。いくつか写真をご紹介します。

最初に訪問したのはゴマという地域の町役場です。入り口はこんな感じです。ちょっと珍しく庁舎前に綺麗に花壇が作ってありました。建物はこれだけでなく、近くに似たのがいくつかあります。

ゴマ庁舎と花

町役場庁舎の中はこんな感じです。意外とパソコンなど機材が充実してました。その多くが我々のプロジェクトから供与したものです。

ゴマ庁舎内

町役場を出て繁華街に向かいました。町内の写真です。道路は舗装されていません。写真を撮っていたら、子供が手を振ってきました。

ゴマ市内3

お昼時になったので町内のレストランに入りました。この町で一番良いレストランらしいですが、入口はこんな感じです。

ゴマレストラン2

レストランの中です。室内だけでなくベランダ席もあり、そちらで食事をすることにしました。

ゴマレストラン3

レストランのベランダから撮影した外の風景です。目の前でビルを建設していました。

ゴマ道路

食事後は農村部の村役場を訪問です。途中の道はいかにも田舎という感じがしました。イスラム教徒が多いところなので、女性はスカーフで頭を覆っています。

農村道路2

同じ道の逆方向です。

農村道路3

写真を撮っていたら馬車が来たのでこれも撮らせてもらいました。農村部だと、こういった馬車をよく目にします。

馬車

村役場につきました。こんな建物がいくつかつながっています。うらぶれた感じが漂ってきます。

村役場水道局

村役場の水道局の執務室です。室長と部下の二名だけが働いています。窓ガラスはなく、窓を閉めると部屋が暗くなります。

水道局内

別の建物の中です。ここは村役場財務部です。少しにぎやかです。隣の部屋との壁にはガラス窓が埋め込んであります。奥の部屋までガラス窓で見渡せます。いかにも「ガラス張りの行政」という姿を見せています。

ガラス張り2

別の「ガラス窓」です。奥の部屋まで執拗にガラス張りになっています。不正行為を行わせないという意思が感じられます。

ガラス張り

以上が、ジンマ県という地方の風景のご紹介です。帰りがけに県庁の人からコーヒー豆をたくさんお土産にもらいました。とても親切な人たちです。でも焙煎してない生豆なので、どうしようか悩んでいるところです。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>