国際開発ナビ

International Development Navigator

これから開発途上国で活躍したいと考えている皆さんに向けたサイトです。
インドネシアの合コン

インドネシアの合コン

このエントリーをはてなブックマークに追加

インドネシアには「じゃかるた新聞」という日本語の日刊紙があります。全部で8ページのミニ新聞ですが、国内の話題から海外のニュースまで幅広く取り上げてあり重宝しています。インドネシアの各種日本人会の情報交換の場としても使われているようです。今日は、数日前に同紙のコラムに書いてあった「インドネシアの合コン」の話の紹介です。

コラムを書いたのは「デワント・バックリー」という名前の方です。インドネシア名ですが、日本語が堪能なようなので、日イのハーフかもしれません。彼がインドネシア人の富裕層の跡取り息子10名と、ジャカルタで働く日本人女性との合コンを企画しました。デワント氏が若かったころ(いつ?)はジャカルタの町で暮らす独身の日本人女性など考えられなかったそうですが、今では増えているのだそうです。直ぐに10名が集まったそうです。

インドネシア側の参加者の中に、女性陣から一番関心をもたれていたある財閥の跡取り息子がいました。ところが彼が現れた際に、なんと隣に付き添うインドネシア人の女性がいたのだそうです。当然、日本人女性側の視線は彼女に集中し、「誰?」ということになったとのことです。跡取り息子は皆の前で「彼女です」と紹介したんだそうです。次の瞬間、参加した日本人女性の厳しい非難の視線が企画者のデワント氏に集中したそうです。合コンに彼女を連れてきた跡取り息子が非常識なのかもしれませんが、デワント氏によれば、「事前に事を察知したインドネシア人の彼女がたくましさを見せつけた場面だった」とのことです。

インドネシア人の跡取り息子を狙う日本人の独身女性がジャカルタには結構いるということも面白かったですが、インドネシア人女性の逞しさという話も面白かったです。ジャカルタで暮らしていて感じるのは、インドネシア人女性の強さです。男性、特に若い男性は、優しそうで人がよさそうなヤツが多いのですが、それに比べて女性はタフで手ごわい感じです。見た目も男性は細々とした人が目立つのですが、女性は全体的に大きくて堂々とした感じです。跡取り息子の言動に怪しさを感じて合コン参加を白状させた彼女、その彼女の同伴を断れなかった彼・・・、この跡取り息子と彼女の5年後、10年後の姿が思い浮かぶかんじです。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>