国際開発ナビ

International Development Navigator

これから開発途上国で活躍したいと考えている皆さんに向けたサイトです。
ジャカルタの猫

ジャカルタの猫

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日、朝夕30分ほどかけて徒歩で通勤しています。比較的交通量の少ない住宅街の道を選んで歩いています。暑いので汗をかきますが、運動不足気味なので健康には良いような気がしています。

歩いていると、良く猫を見かけます。野良猫なのか家猫なのかわかりませんが、30分間の間に5~10匹くらい見かけるような気がします。日陰で寝ているか、ゴミ捨て場で餌をあさっています。デブ猫はおらず、皆スリムな良い形をしています。イスラム教では猫は大事に思われているらしく、たまに路上で餌を配っている人も見かけます。ネズミの大量発生を防ぐ為にも猫が市内をうようよしているのは良いことなのでしょう。一方、犬はほとんど目にしません。インドネシア人の同僚によるとイスラム教では犬を蔑視しているらしいです。このことは依然ヨルダンに住んでいた時にも聞いたことがあります。ヨルダンでも犬はほとんど見かけませんでした。4~5年前に良く訪問していたラオスでは、仏教徒が多いためか、野良犬、番犬が市内をうろうろしていました。犬だと何となく噛まれる気がして落ち着かないですが、猫だとめったなことをしなければ危害が無いので安心です。

写真は今朝通勤中に見かけた親子の猫です。塀の上で眠っていました。写真を撮ろうとしたら親猫に気が付かれ、警戒されてしまいました。こんな子猫もこれから路上で逞しく生きてゆくのでしょう。

 jKt猫

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>