国際開発ナビ

International Development Navigator

これから開発途上国で活躍したいと考えている皆さんに向けたサイトです。
インドネシアの日清カップヌードル

インドネシアの日清カップヌードル

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホテルの近所のスーパーで日本のカップヌードルを見つけました。前からあったのかもしれませんが、気が付きませんでした。値段は8,290ルピア、日本円で80円くらいです。日本から輸入したのではなく、インドネシア国内で生産しているもののようです。地元のカップ麺は40円くらいなので、値段は倍です。でも日本の値段と比べたらずいぶん安いです。味はシーフードとトムヤムの二種類。珍しいから買ってみました。

一つ気が付いたのですが、カップは厚紙でできています。日本のような発泡スチロールではありません。カップを持った感じは、サンヨー食品のカップスターといった手触りです。ちょっとチープ感があります。今日は、まずトムヤム味を試してみました。お湯を入れて3分まち、備え付けのフォークで食べてみました。スープはおいしかったです。タイで食べるトムヤンクンのスープとおんなじ感じです。ただ辛い。麺は・・・。気のせいかもしれませんが、日本の麺と比べて若干コシがないような感じです。現地のカップ麺の二倍の価値があるかどうかというと、ちょっと疑問でした。日本にお土産で持って帰ろうかどうか、悩んでいるところです。写真です。

CU外 」

CU中 CUあと

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>